【御礼】創立4周年記念日

2022年2月1日を以って、弊所はおかげさまで丸4年を迎え、5年目に突入いたしました。

これもひとえに皆様の甚深たる温かなお支え以外の何物でもございません。

お客様から賜るご愛顧はもちろんのこと、関係者皆様のお力添え、また、弊所スタッフの真摯な尽力、またそのスタッフを支えてくださるご家族を始めとした皆様によって支えていただいております。心から感謝、御礼を申し上げます。誠に、ありがとうございます。

未だ落ち着くことのない新型コロナウイルスとの戦いはついに2年を超えてまいります。我々はその中で、お客様おひとりおひとりに寄り添い、希望を見出し、どのようにこの先を見据えていくかをお客様目線で真剣に考え、行動してまいりました。

お客様の将来への展望や抱えていらっしゃる困難なご状況をヒアリングし、最適な解決策を共に見出し、お喜びいただける瞬間こそ、この上のない光栄と常々感じております。

AIがいかに発達し、テクノロジーがどんなに進歩しても、人には「心」があると私は考えます。

創業から一貫して「人の心を尊重し、皆様にとってお役に立てる事務所であり続けたい」という想いはこの先も変わりません。その想いを揺るぎのない基盤として据え、その基盤から創り出される新しい価値やさらなる発展に向けて真摯な努力を重ね、スタッフと共に本年も精進してまいります。

「虎は千里往って、千里還る」とありますように、寅年の本年はさらに皆様の幸せに貢献させていただけますよう、一心に走り回ってまいります。

本年も引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

行政書士Sincerity法務事務所

代表 髙山 悠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。