「Sincerity」=「誠実・真心・真」

私たちは真摯な姿勢を貫きます

Information

2019/01/07ブログを開設しました
2019/01/07ホームページリニューアルしました

事業所理念

「Sincerity(シンサリティ)」=「誠実・真心・真」

現在、ITのハイテク化・交通機関の発展に伴い、
国も人種も性別も言語も宗教もあらゆるすべての隔てを越えて、
世界中の人々と繋がり合うことができる社会となっています。
人種も文化も言語も多種多様な中で、世界共通で一貫して変わらないもの。
相手の心に届くもの。
それが「Sincerity」であると我々は固く信じます。
どんな時も誰に対しても分け隔てなくSincerity(真)を尽くしていける事務所でありたい。
そんな想いを所名に込めています。

自社の特徴

こんなお困りごとの際には是非当所へご連絡ください。

気兼ねなくちょっと相談できる相談先が欲しい

「迅速・丁寧・親身なご対応」
利便性の高い場所に事務所を開設しておりますので、迅速なご対応が可能です。
迅速が拙速にならぬよう、丁寧な確認作業を行います。
「あなたに頼んで本当によかった」と感じていただけるよう、親身な温かいご対応を心がけております。

士業の境界線がよくわからない

どんなご質問でもまずはご相談ください。当所の管轄外業務であれば、専門家のご紹介も可能です。

すでに顧問行政書士がいるので、セカンドオピニオンとしてお願いしたい

お客様のご希望に寄り添い、私どもができ得ることを最大限させていただきます。お客様にとって最善のご選択のために当所がお手伝いをさせていただきます。

そもそも「行政書士」は何ができるのかわからない

行政書士は数千種類の書類作成等業務に携わることが可能な為、多くの行政書士が専門領域に特化した事務所を開設しています。
当所は外国人ビザ関係および建設業許認可をメインとしておりますが、その他の業務も対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

LGBTQフレンドリーの事務所です

※LGBTQとは・・・レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー・クエスチョニングの頭文字を表します。
特にビザ手続きにおいて、ケースによってはその方の人生を深く傾聴する必要があると考えています。
当所の信念『Sincerity』に基づき、私たちは誰に対しても分け隔てなく、全ての方へ誠心誠意を貫きます。
どのようなご相談でも、どうぞ安心してありのままにお話ください。
頂戴した個人情報、機密情報は法令に則り、必ず遵守いたします。

さまざまな許認可業務が、お客様のその後の人生に関わる大切な場面であると考えております。
日々努力、精進を重ね、当所の存在がお客様の支えとなれればこれほど光栄なことはありません。
お客様のさらなる幸せとご発展を心より祈りつつ、ご状況に応じて臨機応変に適切なサポートをさせていただきます。
お困りの際には気兼ねなくご連絡ください。

当所はLGBTQフレンドリーです

行政書士Sincerity法務事務所
〒105-0012
東京都港区芝大門1-10-11 芝大門センタービル10F
TEL:03-6880-9117
FAX:03-6880-9201(代)

ページトップボタン